ロゴ
HOME>Review>結婚祝いに喜ばれるお米マイスターの格式高いお米ギフト

結婚祝いに喜ばれるお米マイスターの格式高いお米ギフト

ギフト

結婚祝いに何をあげていいのかわからない人は多いはずです。特に持ち物にこだわりがある人へは、お米のような食べてなくなる食品がぴったりです。普段食べるお米よりも高級なブランド米を選べば、お祝いに相応しいでしょう。

口コミ一覧

お米嫌いな人はほとんどいないので安心ですよ

同じ課の会社の同僚が結婚をすることになったので、課内で結婚祝いに何を選ぼうかと話し合いを持ちました。鍋やフライパンなどの調理器具のセットや食器セットなどが候補に挙がりましたが、趣味が良くこだわりのある女性なので、果たして喜んでもらえるか分かりません。仲が良いという同期の人に話を聞いたところ、やはりキッチン用品やインテリアにはこだわりがあるので、他の物が良いのではと言うことです。では、こだわりのある人にぴったりな高級な食材はどうだろうかと提案する人がいたので、なかなか普段手が出せなくて、もらっても困らない食材にしようと決まりました。候補の中でも、お米のマイスターが選んだおすすめのお米はどうだろうかということになり、家庭でももらっても困らないのではと考え、その年の美味しいお米を選びました。結婚の休暇から戻ってきた彼女から、課内の皆が御礼を言われて、気に入ったようだったという印象を持ちました。日本の家庭でお米であればもらっても困ることはありませんし、特に料理上手な方なら使ってもらえるので安心ではないでしょうか。
[30代|女性]

お米ギフトは結婚祝い以外にも活用できるので便利です

学生時代の友人が結婚することになり、ご祝儀以外に結婚祝いとして友人同士で贈り物をすることにしました。他の人は独身のため、可愛い雑貨や時計、花などを候補に挙げていましたが、自分の場合はちょっと違う意見です。数年前に結婚祝いをいただいたのですが、はっきり言って家のデザインに合わず、自分の趣味でない物はもらっても困ることがあります。かえって実用的で必ず消費できて後に残らない贈り物の方がありがたいと感じていましたので、高級食材などの方がいいです。理由を言ってしまうと角が立つので、専門家が選んだその年の美味しいお米はどうかと控えめに言ってみました。結婚祝いでもらった品物ではないのですが、親戚の出産祝いのお返しでお米をもらったことがあり、とても助かった覚えがあります。提案を聞いてもらって、友人の結婚祝いにちょっと高級なお米を贈ることになり、とても美味しかったと御礼を言われました。高級なお米はもらってもいらないと当惑されることなく、他の御祝いや内祝いなどのお遣い物に利用できるので、とても便利です。
[30代|女性]